Windowsの使い方

Windows 10でクリップボード履歴機能を使う方法【コピペがめっちゃ楽になる】

Windows

Windows 10でクリップボード履歴機能を使う方法を紹介します。

このクリップボード機能を使えば、Cliborなどのクリップボード拡張ソフトがなくてもコピペがとてもしやすくなります。

Windows 10でクリップボード履歴機能を使う方法

  1. スタート(Windowsアイコン)をクリック
  2. 設定(歯車アイコン)をクリック
ウィンドウズのスタートと設定

Windowsの設定が表示されたら、「システム」をクリック。

Windowsの設定

設定が表示されるので

  1. 「クリップボード」をクリック
  2. クリップボードの履歴をオン

これで、クリップボードの履歴を使えるようになりました。

クリップボード

設定が完了したらあとは、「Windowsキー」+「V」を押せばクリップボードの履歴が表示されます。あとはペーストしたい文字や画像をクリックして選ぶだけです。

Windows 10でクリップボード履歴機能の使い方まとめ

  1. スタート(Windowsアイコン)をクリック
  2. 設定(歯車アイコン)をクリック
  3. 「システム」をクリック
  4. 「クリップボード」をクリック
  5. クリップボードの履歴をオン
  6. 「Windowsキー」+「V」でクリップボードの履歴を表示

Windows 10でクリップボード履歴機能を使う方法を紹介しました。

クリップボード機能は、コピペをよくする人にとっては、めちゃくちゃ便利な機能なので、これまで使ったことがないという方は、ぜひ利用してみてください。