ガジェット

スピーカー・目覚まし時計・充電器がこの1台に!ベッドサイドBluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」が登場

ベッドサイドBluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」

アンカー・ジャパンは、2019年7月12日より、スピーカー・目覚まし時計・充電器が1台にまとまった多機能なBluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」の販売を開始しました。価格は税込8,999円。

ベッドサイドに最適!スピーカー・目覚まし時計・充電器がこの1台に詰まった「Soundcore Wakey」登場!

「Soundcore Wakey」は、寝室での過ごし方に着目し「リラックスタイムをよりスマートに」をコンセプトとして開発されたAnkerグループ初となるベッドサイドスピーカーです。

「Soundcore Wakey」には、スピーカー・目覚まし時計・充電器という3つの機能が搭載されています。5W出力のフルレンジドライバーを2つ搭載し、バランスのとれた迫力サウンドを響かせるBluetoothスピーカーとして音楽を楽しめるだけでなく、「Wakey=起きて」という名前の通り、朝は目覚まし時計として気持ち良い目覚めを手伝ってくれます。

また睡眠モードでは、鳥の鳴き声や雨音、海の音等の10種類のヒーリングサウンドを自分好みに組み合わせて、自分だけの睡眠導入サウンドを設定することができます。さらにAnkerで培った充電のノウハウを駆使し、天面にはQi対応のワイヤレス充電器、背面にはUSBポートを備えており、スマートフォン等のモバイル機器を3台同時にフルスピード充電することが可能です。

ベッドサイドBluetoothスピーカー「Soundcore Wakey」2