ガジェット

今ある家電をスマホで操作できるようになるBluetooth接続のスマート家電リモコン「RS-BTIREX2」登場

Bluetooth接続のスマート家電リモコンRS-BTIREX2

ラトックシステムは、スマホで家電を操作できるBluetooth接続のスマート家電リモコン「RS-BTIREX2」を出荷し、ドコモショップで販売を開始したことを発表しました。

「スマート家電リモコン BT」は、スマートフォンとBluetoothで接続するデバイスでで、専用スマホアプリ「BTスマート家電リモコン」におうちの家電を登録し、今ある家電をスマホで操作できるようになります。家電は、赤外線リモコンに対応しているものであれば登録が可能です。赤外線の有効範囲は上方全方向水平方向に最大360度、飛距離は見通しで最大20m。向きを気にせず設置できます。本体の底面には吊り下げ用ホールがあり、壁にかけて使うことも可能です。

Bluetooth接続のスマート家電リモコンRS-BTIREX2−2

主要メーカーのテレビ、エアコン、照明ほか、扇風機や電動カーテンなど、450機種を超えるリモコンデータがプリセットとして提供されており、セットアップは本製品とスマホをペアリングし、プリセットから家電を選択するだけです。登録されていないリモコンは、手動での学習が可能です。

Bluetooth接続のスマート家電リモコンRS-BTIREX2−3

本製品は通常のリモコン操作のほか、複数の家電操作をマクロとして登録したり、リモコンボタンをウィジェットとして追加するなど、スマホならではの機能を搭載しています。

Bluetooth接続のスマート家電リモコンRS-BTIREX2−4

また、ドコモテレビターミナルと組み合わせた、テレビ、エアコン、照明の操作に対応しています。NTTドコモ「my daiz」に話しかけて声で家電を操作したり、外出先から温度・湿度を確認してエアコンを操作することが可能です。

Bluetooth接続のスマート家電リモコンRS-BTIREX2−5

2019年8月には、SiriショートカットとGoogleアシスタントに対応予定とのことで、対応すれば「Hey Siri」や「OK Google」でスマホから家電の操作が可能となります。

ドコモオンラインショップ